アクセスカウンタ

<<  2004年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


任天堂の財務体質について

2004/12/30 01:17

私のサイト「任天堂雑学」のコンテンツ「任天堂の財務体質」はいろいろなところからリンクされています。この内容について、たいていの方には趣旨が解って頂けているようですが、たまに字面そのままに受け取ってしまう方がいるようです。

最近見かけたのはこれですね。
-------------------------------------------------------------
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1104254909/l50

任天堂は業務停止しても30年は社員を食わせられる
1 :名無しさん必死だな :04/12/29 02:28:29 ID:xK55X12e
って言うじゃなぁーーい。
でも会社は株主の持ち物ですから。
利益の出せない社員は用なしですから。
残念!
任天堂も安泰じゃない斬りっ!

6 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ :04/12/29 02:32:00 ID:5RWGVgkD
そもそもそんな事言ってるのはあのアホサイトと
そこに影響された馬鹿だけでしょ。
------------------------------------------------------------

利息だけで社員を食わせていけるというのはもちろん数字上のことであって、現実に利息だけで社員を食わせられる!なんて主張をしてるのではありません。
あのページの趣旨は任天堂は固定費が少なくて利益が出しやすく、固定資産が少なく現預金が多いので身軽で体力がありますよって事なんですけどね。
儲かっている任天堂が利息だけで社員を食わせる必要などないし、そんなことは現実には不可能です。
・・・こんな事は当然解ると思ったんですが、世の中にはいろいろな人がいるなぁ(苦笑)

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


任天堂8年サイクル

2004/12/24 22:06
画像
任天堂の株価はゲーム・アンド・ウオッチが発売された1980年春から、
ほぼ8年の周期で底値を切り上げて上昇しています。
(画像をクリックして照合しながら読んでください。)

1980年3月 
〜7.7年
1987年11月  2,909円
〜7.6年
1995年6月   4,470円
〜7.9年
2003年5月   7,970円

また、7〜9年のサイクルで横井軍平氏の関係商品が発売されて株価は急上昇しています。
任天堂は据置機より携帯機が大ヒットすると株価が本格上昇するようです。

1980年     ゲーム・アンド・ウオッチ
〜9年
1989年4月   ゲーム・ボーイ
〜6.9年   
1996年2月   ポケットモンスター
〜8.8年
2004年12月  ニンテンドーDS

このサイクルが今後も有効ならば、これから株価は急上昇して2000年2月につけた
26,400円を上抜いてから下落、2003年5月から8年後の2011年に7,970円以上の底値を
つけることになります。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0


PSPと株価

2004/12/20 12:46
ソニー株はPSP発売の翌日13日から15日まで急速に騰げました。
しかし、3,990円をつけてからはジリ安です。
以前、指摘した転換社債の転換価格が3,995円。
やはり、この価格はツナギ売りが入るのをおそれての壁となっているようです。
上記のような需給の壁に加え、PSPの出荷台数は異常に少なく、初期不良も多数報告されてい
ますから、下げはさらに加速されるでしょう。

数が出せないならPSPははじめから29,800円(税込み)で売っておけば良かったと思います。
というのも、94年に発売されたPS,SSは4万円前後もしましたが、各10万台、合計20万台はあ
っという間にさばけたからです。マニアの間なら価格は高くとも50万台くらいの需要はあったと思
われます。
PSPの原価は300ドル以上といわれ、これ以上の値下げはできないでしょう。海外ではどうする
のでしょうか。単品よりもバリューパックを大量に出荷するというような手段は使えないでしょうし。
DSを足止め出来ればと思っていたのでしょうが、全く効果なし。
19,800円(税抜き)と発表したツケは大きく、これから回ってきます。




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


終戦!

2004/12/15 20:34
PSPにトドメを刺すものがあらわれました。

その名も・・・

「プレイやん(仮称)」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20041215/nintendo.htm

ふざけたネーミングとタイトル画面が何ともいえずに良いです。
UMDは発売前からダメダメな事はわかっていた。
そこでMPEG4再生機能+メモリースティックがPSPの頼みの綱になっていたわけですが、
それも5,000円とSDメモリーカード代さえ出せばGBA−SPで出来ちゃう。
マイナーで高いメモリースティックにもトドメを刺すことになりそうです。
このふざけたネーミングは
「そんなことたいしたことないやん」
という任天堂からのメッセージでしょう。

「プレイやん」はDSでも使えるわけですが、DSなら単体でもMPEG4のデコード可能でしょう。
SDメモリーカードアダプタがあれば充分です。

というのも、DSの性能はN64+αといわれています。そして、N64のGPU、RCPはマイクロコード
さえ作ればMPEG2(4〜15Mbps)レベルのデコードさえ可能といわれていましたから、MPEG4レ
ベルのデコードなど造作もないと考えられるからです。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2


終戦?

2004/12/15 01:40
PSPソフト売上げ
http://www.reuters.com/newsArticle.jhtml?type=topNews&storyID=7071810
Enterbrain said the best-selling software titles were "Hot Shots Golf" published by SCE with 67,685 units sold, "Ridge Racers" published by Namco Ltd. (9752.T: Quote, Profile, Research) at 57,131 units, and "Armed Core Formula Front" published by FromSoftware Inc.Armed Core sold 11,867 units on the first day.

みんなのゴルフ 67,685本
リッジレーサーズ 57,131本
アーマードコア 11,867本

・・・結局、PS2と同じソフトを新たに買ってまでプレイする人は少数だったということか

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


タッチスクリーンとはなんぞや?

2004/12/10 13:34
DSの最大のウリであるタッチスクリーンだが、いまいちピンとこない向きもあると思う。

あれは端的に言うとボタンなのだ。
なんだ、ただのボタンなのか・・・
と思うなかれ

DSのタッチスクリーンはピクセル単位で認識することが出来る。
解像度は256×192=49,152ピクセルだ。
その各々で入力を認識できるということは49,152個のボタンがついているのと同じ事なのである。
従来のゲーム機のコントローラーはせいぜい10個程度しかボタンは付いていない。
DSはその数千倍の入力装置が備わっているのである。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1


DS出荷は57万台

2004/12/07 07:08
-------------------------------------------
2004/12/07 日経産業新聞

 任天堂が発売した携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の国内出荷が五日までに五十七万台に達した。予約者がまだ受け取りに来ていない分を含めた実質販売台数は五十一万台程度になったもようで、当初予定の三十万台を大幅に上回った。同社では年末商戦に向け、年内に計百万台強を出荷する計画。
 任天堂は十月時点では発売日に三十万台の出荷を予定していたが、受注が好調なことから生産を前倒しし、五十万台に上積みしていた。結果的に五十七万台を出荷、このうち約四十六万台が実際に販売された。これとは別に、予約済みだが受け取りに来ていない分が約五万台あるという。
-------------------------------------------
-------------------------------------------
国内の家庭用ゲーム市場の調査会社、メディアクリエイトが6日夕に公表した統 計も、DSの実売台数が46万8900台、ソフト販売本数は48万9600本と、ほぼ同 様の結果を示した。DS本体の販売台数は予約の取り置き分を含むと50万台を超え た見込みという。メディアクリエイトが同日午後に速報値として発表した実売台数は 34万8700台だったが、その後、量販店などでの販売分を反映して上方修正した。ハ ードの出荷数に対する実売数の比率である消化率は修正後で89%としている。
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90001002&sid=aTIFX2jl97qQ&refer=jp_home
-------------------------------------------
実売台数は任天堂の発表で46万台、取り置きしてある予約分が5万台で合計51万台。
メディアクリエイトでも46万8900台とほぼ同じ結果。
ただし、出荷台数は任天堂発表で57万台、メディアクリエイトが約52万6千台(=468,900/0.89)
としており、5万台ほど異なる。
予約の取り置き分を集計しているか否かの違いか?

任天堂発表から市場在庫は予約取り置き分を含めて11万台程度ということになる。
適正在庫だろう。

そういえば、ヤマダ電機でDSをプレゼント用にもう一台買ったときに、
「DS本体ありますか?」とバイト店員らしき兄ちゃんに聞いたら、
バイト店員が「どうします?」
と正社員とおぼしき店員に訪ねた。
すると、正社員店員が「ございますよ」
と私に答え、カウンターの下から取り出してきた。

あれは、予約の取り置き分だったのかな?



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3


クタタン

2004/12/03 23:23
すべては『F』から始まる。 さん より
-------------------------------------------
既にマスターアップを終えたメーカーもあるが、PSPの実機が各社に到着し始めた模様。UMDで動く実機で、注目の起動時間はPS2と同様の約30秒ほどかかるようだ。
http://blog.goo.ne.jp/begin-from-f/m/200412
--------------------------------------------

UMDの転送速度が最大11Mbps(1.375MByte/sec)だから、メインメモリ32MBを満たそうとすると
32MB/1.375MByte=約23秒
かかる。
これにUMDの起動時間等も合わせれば、当然30秒くらいかかると推定できるわけだが、実際にこうした数字が出てくると、もの凄く長時間であると感じる。
必ずしもメモリをすべて満たす必要はないが、バッテリーへの負担やゲームのテンポなどを考えると、途中ロードは出来るだけ避けたいのだろう。

しかし、
-----------------------------------------
まず僕らはCD−ROMというのを、大容量で画像がたくさんはいるからといってそういう用途でだけでは使わないでくださいというスタンスなんです。どうしてかというと、ただでさえ遅いのに、子供たちは待ってくれない。マスクROMでゲームした世代にはそんなものは待てない。基本的に最初の立ち上げ画面で一回読んで来たら終わりというのが一番宜しい使い方だと考えてます。
 よく、パソコンのCD−ROMドライブにバッファ容量何Kってありますよね。バッファがあればいいように見えますが、バッファを満たすだけの時間を待たなきゃいけないという二律背反がありますから、われわれとしては、ここはもうなるべく素直にスパッと誤り訂正が解ければいいというだけのものが付いてます。
(月刊アスキー1994年6月号384p、久多良木健氏発言より)
-----------------------------------------
この発言は初代PSが発売される前のものだが、結局、久多良木氏はこの二律背反に嵌ってしまったようだ。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


<<  2004年12月のブログ記事  >> 

トップへ

任天堂雑学blog 2004年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる