本当に久々のカキコ


最近のマスコミ報道をみると、次世代ゲーム機戦争はレボ有利とするものが多いですね。
特に

「 日経ビジネス 」3月13日号の記事
「 時流超流・トレンド-深層-ゲームは大作主義から軽薄短小の時代へ 任天堂が見せた先見の明 」

は的を射る記述が多いです。

なんとなくN64発売前のマスコミ報道を思い出します。任天堂とソニーの立場は真逆になったわけですが。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック