落ちてくるナイフは掴むな

画像
何度も取り上げてきましたが、ついにソニー株が急落しました。
PSP効果で騰げてきた5週分を帳消しにしてしまうほどの暴落です。
PSP発売の2日後にマドをあけて急騰、揉んだ後にマドを開けての今度は急落で、急騰前の株価に戻ってしまいました。
「PSPはなかったこと」と市場は判断したことになります。
3月に償還が迫っている転換社債の転換価格3,995円まで戻すことは絶望的でしょう。
また、こうした下落の場合はこれだけでは終わらず、少なくとももう一回くらいはマドあけしての暴落があるはずです。
日経ビジネスの久多良木発言はその前兆でしょうか。

ここからの小戻しは絶好の売り場になるでしょう。

この記事へのコメント

  • エルフ族

    ボタン基盤のズレは仕様だとか訳の分からないことを久多良木は言ってましたからねぇ。
    2008年05月16日 07:18
  • ぷー

    すごい落ち具合ですね。
    携帯電話機能、冬のソナタ、etc
    PSPで何をしたいのか意味不明だったけど、これが理由だったのかもですね。
    でも、ほんとにしなければいけないのは別にあるのに、それとは真逆の「日経ビジネスの久多良木発言」…
    2008年05月16日 07:18

この記事へのトラックバック

PS3 コントローラー・デザイン変更して発表する可能性
Excerpt: 今年のE3 で発表された、PS3 。 あの、コントローラーには、賛否両論あった。 本日の写メ
Weblog: 2cf2cf の表裏情報
Tracked: 2008-05-16 07:18